人生の目的

自分の人生の意味ってなんだろう?
私って何のために生きているんだろう?

私はよくこの壁にぶち当たる。

誰かを助けたり笑顔を見るのは好きだけど、今の仕事はそれからほど遠い。
もう10年働き続けているけれども、心の底からこの仕事を楽しいと思ったことはない。
どちらかというとこの仕事は世の中にとって何の役に立つのだろう?と思える事ばかりだ。

今の仕事と自分がどうしても結びつかない。
向いているか向いていないかと言えば、向いていないのだろう。
人事課も私を評価していないだろう。
仕事を考えると憂鬱だ。
私でなくても出来る仕事だし、たとえやったとしても誰が喜ぶんだろう?

毎日8時間、この仕事に時間を費やして、私は自分自身もすり減らしているように感じる。
生きる気力がどんどん奪われていく。

どうせなら、誰かに喜んでもらえる仕事をしたい。
仕事のことを考えるだけで憂鬱になったり眠れなくなったりするなんて、私の天職ではないことは明らかなのだから。

仕事だけじゃない。
人生全体の目的って何だろう??
みんな何のために生きているのかな?
これがあれば生きているのが楽しいって言うのがあるんだろうか。
私は残念ながらそれがない。
だから、簡単に死んでもいいや、という発想になるんだろうな。

自分の人生の目標、目的、生きている意味、見つけたい。
見つけられたら強くなれると思う。
[PR]
# by beautifuldaysm | 2011-08-16 18:22 | Diary

苦しみの中で

人生は幸せと苦しみ、どちらが多いのでしょうか。
私はどちらかというと苦しみの方が多いと思います。
それとも幸せはすぐに慣れてしまうから?一瞬で消えてしまうから??
なぜか私は人生は辛くて苦しいというイメージです。

たまに来る幸せもすぐに苦しみの時へと変わっていきます。
これだけたくさんの苦しみがある中、自ら命を絶つ人も多いけれども、私はその人の気持ちが分かります。
だって、生きていくことは苦しみを抜けていくことだもの、次々と打ち寄せてくる苦しみの波がこのまま続くのならばいっそ楽になりたい。
そう思うことがあります。

そんな中でいつもわずかな希望だけを頼りに生きている。
絶望の中、真っ暗でも少し先に見えるほんの少しの光だけを頼りに生きている。

でもどこまで頑張れるのだろう?
またこの時期を乗り越えても、次もまた次もどんどん苦しいことがやってくる。
人生に絶望することがあります。

私だけこんなに苦しいのでしょうか?
みんなもっとたくさん苦しんでいるのでしょうか?

また不眠症と不安症が出てきました。
また睡眠薬と安定剤に頼る日々に戻ってしまうのでしょうか。
暗いことばかり考えてしまいます。
[PR]
# by beautifuldaysm | 2011-08-15 16:14 | Diary

恋愛道ー必ず幸せになるために

1.自分を一番幸せにする
何はともあれ自分を一番大切に考えて、恋愛すること。
自分の幸せが一番大事です。
恋愛に夢中になって、彼のことを優先したい気持ちも分かるけど、それで自分の幸せを見失っては駄目です。
大して自分を大切にしてくれない彼に尽くしすぎていませんか?
浮気ばかりしている彼を必死に追いかけていませんか?
そんな彼に身も心も費やして疲れませんか?苦しくありませんか?
→そんな状態果たして幸せですか?

苦しい、しんどい、我慢が多い恋愛は将来性(結婚の可能性など)がとても低いものです。
恋愛は相手との愛情、優しさ、思いやりを循環させて楽しむもの。
どちらかが苦しいというのは決して続きません。
結婚に結びつく恋愛というのは決して我慢したり、苦しんだりするものでは無いと思います。

大抵、しんどい恋愛をする人は、自分の幸せを置いてきています。
相手の事を思うばかり、または相手が自分を思って欲しい余り、必死になって相手の感情のみに焦点を当てようとします。
自分が幸せを感じられないようでは、相手にいつでも笑顔を向けられないし、心からの優しさを与えられない。
自分の中にきちんと尺度を持っていれば、変な相手に引っかかったり、ずるずる付き合ったりしないと思います。

また、実際に上記のような状態で、自分が幸せでないのが十分に分かっていたとしても、それでも忘れられない、別れられないという思いを抱いている人も多いかと思います。
でも、そういう場合は、大抵執着心から来る物です。
決して愛情から来る物では無いと思います。
誰かがいないと寂しい、孤独への不安、そんな思いからの執着心がほとんどです。

そこから抜け出すのはとても苦しいですね。
でも、その恋愛に執着している間は決して幸せになれないんですね。

自分がきちんと幸せを感じる恋愛。
それが、恋愛を上手く行かせる絶対的な法則であり、本物の愛にきちんと発展するかどうか見極められる基準でもあると思います。
常に自分に問い続け、自分が幸せである恋愛のみ追い続けて下さいね。
[PR]
# by beautifuldaysm | 2011-08-03 14:29 | Love

ここ一年

うーん、思いついたときにしか書いていないので、このブログもだいぶほったらかしにされている。
2,3年前までは、摂食障害に不眠にアル中?に悩まされていた。
その苦しかった間中書いていたのがこのブログ。

段々、自分の中で色々変化が出てきて、最も大きかったのは自分の行動に責任を持てるようになったこと。自分の将来や体のことをきちんと考えるようになったこと。
精神的に酷いときは、こんな辛い人生生きていても意味がない、と考えていたので、全ての行動が自暴自棄で、全然自分を大切にしていなかった。
まずはだけど、余裕のない中ではあったけど、自分をたくさん見つめ直したこと、よって自分の悪い考え方の癖をかなり改善出来たこと。そして出来ない自分も不器用な自分も全部自分として認められたこと。自分を好きになれたこと。

これらのおかげで、私は3年前の自分からは考えられないほど平穏で幸せな日々を感じている。
もう日常すべてが幸せに感じてしまう。美味しくご飯を食べれること、不安を感じずに眠れること、暖かいおうちがあること、大切な人が側にいてくれること、友達が笑顔でいること、何でも。
これら幸せを続かせるために、私は何でも出来ると思う。
辛い時を乗り越えたからこそしみじみと分かる今の幸せな生活。
どう壊れていくか、それはちゃんと今までの経験で分かる。
だから自分で絶対コントロールして守っていく。きちんと丁寧に今の生活を紡いでいく。

新しい家庭とそれを取り巻くみんなの笑顔。
私が欲しかったのってこれだったんだろうなあ。
私は一人では寂しくて生きていけなくて、みんなときちんと調和して助けあって優しさを与えあって、そんな風に生きてのが一番幸せ。

と考えると、やっぱり今の仕事は私を蝕んでいるのかな?
この仕事をして10年。
我慢して続けているけど、正直自分が向いているとは思えないし、ずっと苦しめられている原因でもある。
それについては、また後で考察するとしよう。
[PR]
# by beautifuldaysm | 2011-01-27 12:09 | Diary

満足するまで食べてみる。

摂食障害(特に拒食と過食嘔吐)を直すには,もう適量を食べるしかないです!
適量とは,体と心が満足する時点です。
そこでは,太るから,という思いは全て取り去って,とりあえず自分が幸せ~と感じるところまで食べてみる。
そうすると,段々と過食嘔吐したい気持ちがなくなってきます。
体と心が満足してないから,少しだけ食べ始める→いくら食べてももっと食べたいとなる→止まらなくなり食べ過ぎる→食べると太ると思い,後悔→吐くまたは極端な拒食に陥る,というビシャス・サークルが続くわけですね。

そのサークルを思いっきり断ち切る方法。
それは自分の意思でコントロール出来,一番ストレスのないところで断ち切るのです。
それが,満足するところまで食べるなのです。

このサークルの例えば,「少しだけ食べる」というところで断ち切ろうとしても無駄です。
だって体は全然満足していないんですから。
サークルはまだ回ったままで,結局どか食いに走ってしまうんですね。

最初は一食からで良いです。
朝ご飯やランチなら,いつもより多めに食べても,そんなに不安になることもなく始められると思います。
満足するまで食べてみて下さい。不思議とその後の夕食や夜の時点で過食要求が強く出てこないんです。
それを積み重ねていって下さい。
段々と,過食したい!という気持ちが出てくるのが,少なくなってきます。

私も昔は普通に食べるのが出来なくて,友達とランチ行った後それを吐いてしまって,夕方頃,過食要求におそわれて仕事帰りにコンビニに駆け込み大量の食料を買って,夜過食嘔吐・・・というの毎日のようにやっていました。

それが,ランチを吐かない!と決めたら,夕方頃に出てくる過食要求が段々と減ってきたんです。
夜ご飯を普通に食べるのにはまた時間がかかってしまいましたが,とりあえずの第一歩としてランチを普通に食べれるようになり,夜まで過食要求がでなくなったのはものすごい進歩でした。
職場の仲間や同期とのランチが楽しくなり,仕事上のストレスも発散できるようになって,気分的にすごく楽になりました。

摂食障害がある人にとって,お腹いっぱい食べることは恐怖だと思います。
かつての私もそうでした。
でも,一度きちんと食べてみると,その後の精神が安定する(食べ物のことだけ考えなくなる)事が分かったら,きちんと食べることが全然怖くなくなりました。
きちんと食べないで,また過食要求に襲われる方がよっぽど怖くなったのです。

とても勇気のいる事だと思いますが,一度食べてみて下さい!
その後の自分の気持ちが穏やかに保たれるのを知れば,食べることの大事さが分かると思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
[PR]
# by beautifuldaysm | 2010-06-30 23:31 | 摂食障害

4年目にして,摂食障害を振り返る

大体このブログを始めて4年になったわけです。
マニラでのどん底生活から,東京に帰ってきて,大失恋して,本当にもう立ち直れないと思ってた。
死んだ方が楽だと何度も思った。
摂食障害と不眠がひどくて,毎日ふらふらで体も辛くて,余計精神的にも辛かった。
日本に帰ってきて最初の一年はまだ不安定だった。
誰も信じられなかったし,全く自分に自信が持てなかった。
自分は可愛くないし,仕事も出来ないし,英語も出来ないし,誰も私を愛してくれない,って。

でも,だんだんだんだん,周りの人に癒されたのかな。
誰も彼も信用できないんじゃないって,そんなの一部の人なんだって。
そして,「私」という人間は,そんな気を張っていなくてもそのままでみんな受け入れてくれるんだって。

そう思えてから,少しずつ楽になった。

摂食障害になったのも,痩せていないと,自分はダメだ!っていう強迫観念だった。
もう誰にも愛されない,気にしてもらえない,痩せてないと,ますますひとりぼっちになっちゃうって思ってた。
誰かに心配してもらうために,自分の体で一生懸命メッセージを送っていたんだ。
私はこんなにか弱いの。守って欲しいの。助けて。って

その考えにしがみついてた時は本当に苦しかった。
当たり前ですよね,自分の存在価値を誰かに気にされること,に置いてたんです。
自分がこうありたい,とかこうしたい,とかじゃなくて,他人に自分がどう扱われるかってことに。
当然,他人なんだから,自分の力じゃにっちもさっちもいかない訳ですね。
それが彼氏を含め対人関係も上手くできないのは当たり前ですよね。

そんな考えを持っていたから,自分の体重と人との関係を密接に繋げて,勝手に摂食障害に陥っていたわけです。
NYにいる時に,この障害にかかって大体5年以上苦しめられましたが,立ち直りのきっかけは,
「私は私のままで十分愛されるんだ」って悟ったことが大きかった。

それでも,何度も過食に揺り戻りました。
それはやはり自分に自信を無くしたときでした。
まだ自分自身の奥底に,私は私のままで大丈夫,っていう自信が十分に根付いていなかったんでしょうね。
結局悟りから根付くまで2年ぐらいかかったと思います。
だから,本当に長い闘いだった。
でも後半の半年は,たまに過食しちゃうけど,まあ,いっか,みたいな感じに段々なっていって,自己嫌悪に陥ることも少なくなっていました。
段々,自分で自分を愛せるようになってきた頃なんだと思う。

みんな摂食障害から立ち直った人って,それぞれのきっかけがあると思うし,原因にもよると思うので,一概には言えないところも多いのですが,共通するのは,自分自身や自分の生き方に自信がついた時,ではないでしょうか??
だから,まだ自分というのが確立していなくてふわふわしている10代,20代に多いんでしょうね。
私は,少々遅い20代後半にこの摂食障害に苦しめられたんですが,私にとって最も迷いの多い時期だったので,自分の自信が一気に無くなっていたときだったんです。
それまで,自分の生き方や人生について迷ったこともなく,端から見れば順調だったと思うし,私自身も常に明るい未来を描いて生きてたので。つまり,脳天気に生きていたともいう。
それが,東京の人たちや外国での生活のストレスや人の冷たさや黒さに触れて,自分がどんどん否定されて言っている感じだったんですね。まあ,東京の人からみれば私は立派な田舎者でそれは否めません(笑)。

ああ,とても長くなってしまいました。
この話をするとまたキリがないので,この辺で切り上げますが,
今摂食障害で悩んでいる人,すごく辛いよね。自分が嫌いだよね。
でも,少しずつ自分に自信を付ければ,小さな事でも何でもいいから,あせらないで,段々と目に見えないスピードだけど,その自信を育てていく過程で摂食障害が消えていくから。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村
[PR]
# by beautifuldaysm | 2010-06-29 15:02 | 摂食障害

この前のTOEIC SCORE

この前10年ぶりぐらいにTOEICを受けてみた。
10年前の事なので全く前回のことは覚えてないのですが,少なくとも問題の形式が変わり,難しくなったように感じます。
なんと言っても私にとっては,久々の勉強,久々の試験。集中力が続くかが一番の問題でした(笑)。
点数は,悪いといっては反感買いそうなのですが,もう少し上を狙いたかった・・・。

935点。

せっかくだから,英語の勉強を習慣づけるためにも勉強を続けて9月にももう一度受けようと思う。

目標は満点!


という事で最近始めた問題集は,アルクから出ている上級者向けの本。

「新TOEICテスト900点突破 20日間特訓プログラム」

TOEICの戦略本という感じではなく,本当に上級者向けにプログラムされているもの。
その意味では実践的ではないけれども,確実に英語力を上げたい人,上級の英語勉強法を知りたい方にはお勧め。
主にシャドーイングやリピートを繰り返し練習させるプログラムが入っています。
TOEICだけの英語力だけではなく,もっと実践的な英語力を身につけたい人にもお勧めです。

昔,TOEFLで250点(現在は100点)越えを必死に頑張っていた時を思いだします。
継続は力なりで,最初213点ぐらいだった私が,最後には273点(112点)まで到達しました。

今回はそんなに必要に迫られているわけではないので,必死感がないので,どこまで行けるか分からないけど,自分自身を高めるため(英語力だけではなく,勉強する習慣や早起きの習慣をつけたり,自分のモチベーションを高めるため),勉強していきたいと思います。

にほんブログ村 英語ブログ
            <br class=
[PR]
# by beautifuldaysm | 2010-06-28 13:52 | English

プレゼント・コスメ☆

最近立て続けに,コスメのプレゼントが当選したので,ご照会します。

オリジンズのアイクリーム「ジンジン」

c0087882_15261512.jpg
私はかなり視力が悪くコンタクト愛用しており,さらに一日中書類作りのためPCに向かっています。
よって,目はいつも疲労困憊,目の下にはクマが居座り,年々濃くなる気が・・・

疲れ目を癒してくれて,少しでもクマが改善されないかな~,と思っていたらこちらのモニターに当選しました☆

ジンジンという名前なので,塗ったところが熱くなるのかな?と思いきや,特に刺激もなくむしろ優しい感じ。
一部の人が,熱を感じているようですが,私には全く感じられませんでした。肌が鈍感なのかな?

朝と夜,使用しています。
特に朝はこのクリームを塗った直後,目の下のくすみがぱっと晴れるので,顔色が明るくなる感じ。
ファンデーション的な効果があるのかと思いましたが,そうでなはくきっとこのジンジンのお陰で血流が促進されたのでしょう。
朝塗ると,クマが目立たなくなるので,かなり嬉しいです。

ただ,午後になり目が疲れてくるとやっぱりクマが出てきますが・・・
根本的改善の道のりは遠いですかね。そうとうクマがひどいですから。

二つ目はエテュセの「アクアスプラッシュ」☆

c0087882_15265735.jpg

汗っかきで,Tゾーンの皮脂が半端なく出る私にとっては嬉しいアイテムです。
夏になると,テカテカのドロドロが激しいため化粧直しが大変なんです。

○これを一吹きすると,肌表面がさらさになります。
あぶらとり紙を使っても,肌のベトベト感までは取れませんが,これを一吹きすることによって,肌がさらさらになります。
ベタベタして化粧直しに手こずることもあるのですが,これのお陰でお化粧直しのファンデものりやすくなります。
○あぶらとり紙だと油分も水分も取られて益々油が出そうですが,これはちゃんと水分も補給してくれるので,その心配はありませんね。
×出てくるミストが荒いです。
ぴゅっと吹いたままでは,所々にしか広がらないので,手できちんと馴染ませる必要があります。
×瞬間さらさらになりますが,持続性の面では少し不満です。
私の汗かきだからだと思いますが,メイクの崩れやすさはこれを吹きかけた後でも余り変わらないような・・・。

お直し用ミストとしては安いし,これをつけた後は肌がさらさらになるのは気に入りました。
この夏は活躍してくれそうです☆

@cosme等でも口コミしてますが,ここでも紹介させて頂きました~☆

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村
[PR]
# by beautifuldaysm | 2010-06-19 23:24 | Cosme

紫外線のお勉強☆

紫外線が強くなってきましたね。
そこで紫外線についてお勉強すべく,携帯ストラップにもつけられる「UVビーズチェッカー」で紫外線について勉強してみましたよ。

1.室内と室外では紫外線の強さは大違い。
一歩外に出ただけで,日陰でも,室内では真っ白だったビーズが一気にカラフルになります。
外に出るときは本当にUVケアに気をつけなければならないですね。

2.曇りの日でも,紫外線は強い。
曇りの日って,油断しがちですが,世間でも言われているとおり6~8割は地上に紫外線が届いているんですよね。
これでも,曇りの日でもかなり強く反応します。
曇りの日は日傘をさしづらいですが,これで恐ろしくなり,帽子を被ることにしました。
ただ,雨がふるぐらい雲が濃いと,さすがに紫外線も弱まるようです。

3.晴天の日は必ず日陰を選ぶ。
日陰でももちろん紫外線は届きますが,日向と日陰では違いが大きいです。
数値ではないので,はっきり分かりませんが,日陰は半分ぐらいの紫外線ではないでしょうか。晴れた日は日陰の中を歩くことが大事ですね。

4.日傘は必ず。
日傘の中と外ではこのチェッカーの色が大違いです。
面倒ですが,やはり日傘は紫外線カットに効果大です。

5.晴れた日は窓辺でも紫外線が届く。
外に出るほどの紫外線ではなかったので,少し安心しましたが,窓の近くはやはり反応します。
ちなみに私のオフィスはかなり大きな窓ですが,窓の近くに行かない限りはチェッカーは白いままでした。
全くではないと思いますが,部屋の中にいる限りは紫外線にはそれほど神経質にならなくても良いようです。

6.やっぱり,日中はすごく紫外線が強くなる。
外に出かけるなら,朝か夕方にしようと思いました。

皆様の美肌のためにも,お役立て下さい~☆
[PR]
# by beautifuldaysm | 2010-05-25 20:31 | Cosme

最近読んだ本2(かなり久しぶりのアップ)

さすが、美輪様、心に響きます。
備忘録的にまとめてみました☆
皆様の元気の素になりますように。


愛の話 幸福の話 美輪明宏

第一章 人が人を愛する意味
1.恋と愛の違い
恋とは自分本位なもの。自分の欲望を満足させるため相手が必要なだけ。
愛とは相手本位なもの。相手が嘘をつこうが、どんな病気を患おうが、全てを許し、受け入れようとすると思える。相手がアフリカや北極へ行っても「あなたは私の愛から逃れられないのよ。いつでも帰りたい時にかえってらっしゃい」という気持ちになれる。
愛は恋から変わる。恋から抜け出て、愛の国まで架け橋をわたってごらんなさい。とってもラクになり、そういう自分もまた好きになり、愛せるようにもなるのです。

2.愛のルール
心配という荷物を一緒に背負ってもらうのが愛ではない。愛の基本はいかに相手に心配をかけないようにするか。自分の心配事は彼とあなたの問題ではない、何でも自分が心配してもらう理由を探しているだけである。そういう女は男にとって、とってもうざったい。
相手に大事にされたければ、まず自分が相手を大事にする事。愛し合っている相手だからといって、馴れ合いで心の中まで土足で上がり込んではいけないし、礼節を忘れてはいけない。

3.愛を与える
「心の井戸」を枯らしてはならない。そんな誇りと意地があれば、ひび割れた底も水で満たされ、潤い、どんどん人にパワーを与えようという気持ちになります。自分に誇りをもっていなければ、「ちょうだ、ちょうだい」と人から無理矢理愛情をむさぼろうとするのです。
それは愛も同じです。与えようと思えば、溢れ出てくるものなのです。もらおう、もらいたいと思っている人は、永遠に愛とパワーの物乞いをうぃて一生を終えるのです。

4.愛される女
女の子は相手に求めてばかり、みんなエゴの固まりです。だから相手が引くのです。
自分の欲望をぶちまける前に、相手の事をよく見てご覧なさい。相手が何を求めているのか、何を必要としているのか、相手の心の見えない部分まで見ようとするのが本当の思いやり。
愛される女とは思いやりのある女のことを言う。
人間は立体的であり、見えない部分もある。自分の勝手な思い込みで、見えている部分が全てだと思っているだけ。心の目をこらさないと見えない部分があり、そこまで見ようとするのが思いやり、いい男というのは思いやりのある、優しさが根底に流れている男のこと。そんないい男に愛されたいなら、自分も思いやりを持たないと。求めているばかりではだめ。

5.運命の人
若い人は自分の価値をはかる基準は若さや美しさだと思っています。でもそんなもの単なる天然現象。自分が努力した結果、手に入れたものでも実力でも才能でもない。30歳を過ぎて若さも美しさもなくなったとき、ガラクタにならないように自分を磨く事、それが永遠の愛を手に入れ、運命の人と呼べる人に出会える方法です。
みんな「自分」で生きていけばいいんです。いい恋愛も、本当の愛も、自己志向型にならなければ手に入らない。自己が確立できていれば、自分一人でも十分に密度の高い人生がおくれ、運命の人を捜すにはそれからでも遅くない。

第二章 上質な女になる
6.「あなた」の形
私らしく生きたい。そう思うなら、まず自分を知る事から始めなければなりません。
容姿、容貌から好き嫌い、得手と不得手、成功と失敗、過去と未来、長所と短所。自分尾全てを表に書き出してごらんなさい、その表はそれは過酷なものかもしれません。でも目を背けてはなりません。そんな今の自分を一度分析して細部まで理解できないと自分らしさなんて見つからない。

7.コンプレックスに勝つ
みんな自分尾マルの数え方が下手。クールに自分をみつめてごらんなさい。マイナスだらけの自分に思えても、必ずプラスを見つけられます、優れていると思う点には二重丸でも花丸でもつけてあげる、それができればコンプレックスとは無縁になります。
正しい自己評価で「個」を確立させることができれば、他人を見てうらやましがらずにすみ、妬む事もない。
不運だ、ついていたい、そう嘆いていると、その言葉や思いがその人にまとわりついて、余計に不運を呼び寄せます。何の努力もしないで、ただ自分の悩みに埋没している、文句ばかり言ってもだめなんです、行動を起こさないと何も始まりません。

8.人生の岐路に必要なもの
人生の岐路にさしかかった時、人間にとって一番大事なのは理知、冷たい理性と知性です。
一番邪魔になるものが感情、情念、センチメンタル。それらを徹底的に切り捨て、何が今の自分に必要か、クールにクールに考え抜くのです。お酒なんて飲んでもムダ、答えなんて見つかりません。悩む事と考える事は違います。

9.上質な女とは
メガトン級に重く暗い女は捨てられる。中身が明るくスタイリッシュでなくては相手の心を虜にはできないのです、悔しかったら力を抜いて、美しい行動をとってごらんなさい。煩悩を理性で整理したすっきりした女。それが美しくカッコいい上質な女というものです。
女は被害者になりたがり、男は加害者でいたがる。男はコンプレックスとうぬぼれが強いから、悪い事しちゃったな、と思いたい。女性は被害者であるほうがメリットがあることを本能的に知っている。世間が同情してくれる、慰謝料がもらえる、そして自分が作り出した被害者妄想の中で相手を憎み恨む。

10.色気のある女
この人は自分に恥をかかせることはないだろうな、と思わせる言葉、態度。
日常のさりげないしぐさで伝わる上品な優しい雰囲気。それが色気の正体です、
エロと色気は違います、見える部分を繕って勝負をかけても、男はいとも簡単に見抜きます。
「色気のある女」になりたいと思うなら、自分を美しく見せようとする意識、些細な行動にもいたわりと思いやりをこめる生活習慣を忘れないようにする。
一度、女としての存在を認められれば、自身をなくすことも、人をうらやむ気持ちも消えてしまいます、たった一人の賛美者が現れただけで、女はその瞬間から輝きだすのです。

11.幸せの意味
幸せとは充足感。これ以上何も望むものはないとしみじみ思う気持ち。しかし、一度手に入れたからといって、永久不変に維持できる固形物ではないのです。永遠に幸せでいる方法はたった一つ、感謝の心をわすれないこと。そうすれば、幸せはいくらでも自前で調達できる。

12。自分を磨く
若さは一瞬のものです。本当に考えなくてはいけないのは、オバサンになてからの時間のほうが長いという事。そして、それをどう美しく生きていくか。人間は骨董品のタンスと同じ。手間暇かけて作られたものは、時間を経ても愛され続けるのです。自分を磨く時間を惜しんではいけません。

第三章 あなたに足りないのは美意識
1.美意識の大切さ
毒に満ち、美を忘れた世界。それが今の日本、日本人の姿。だからこそ今私たちに必要なのは「美しく生きる」こと、生活を美で彩る、心を美で満たす、個人個人が持つ揺るぎない美意識こそ、人生に幸福と潤いをもたらす。

2.美のまとい方
すべてのものには波動があります。美しいと感じるものにはいい波動を、嫌悪感を与えるものは悪い波動を出しています。部屋に花を飾り、静かな音楽を流し、うつくしいインテリアに囲まれて暮らしていけば、その波動で人は勝手に美しくなります。
本当にモテる女というのは、自分の生活の中に文化を持っている女。そしてそういう事を全部知っていて決してひけらかさない。

第四章 強い心を手に入れる
1.あなたは弱くない
生きていれば、悩み落ち込む時は必ず訪れます。だけどそれはあなたが弱いからではない、問題に対処するノウハウを知らない、ただ世間知らずなだけ、人生経験が乏しく比べるものを何も持ってないから悩むのです。地球上の様々な知識を得る努力をすること。

2.哲学する
ああでもないこうでもないと思いを巡らせる、行き止まりにぶちあたっても、もっともっと考えてみる。それが哲学するという事。
ただ欲しい欲しいと欲望だけにとらわれるのではなく、自分が何を持っていいて、何が足りないのか、何点くらいの人間なのか。人のせいにするまえに、自分について考えてみる。

3.自分に誇りを
何か不幸や不運に見舞われたなら、誰でも人や世間のせいにして、恨みたくなります。人生の中でおこった原因からは目をそらし、結果ばかりをクローズアップ。恨む憎むという行為をし続け、責任を人に押し付け被害者ぶっているからいつまでもつらいのです。
まず自分の中の原因を振り返る事。

4.人間関係の真相
この世は全て、悪意、ねたみ、そねみ、ひがみでできてます。それを知っているだけで人間関係はとても楽になります。他人が発する嫌みな言葉や態度、そんなものはサラリと流して何気なくスイスイと泳いでいけるようになります。
自分で心がカサカサにならない生活を心がける、

5.人と人とが出会うという事
素敵な出会いがないとぼやく人たちは、自分を昇華させる努力を怠っている暇人。
出会いが欲しいなら知識と教養のネタを蓄える事が大切です。その知識はいつかどこかで花開いてあなたを魅力的に見せるでしょう。

6.明日という日
先の事を考えすぎると取り越し苦労をしたり、誇大妄想に陥ったりして、必ず人生に裏切られます。大切な事は一つだけ。明日の朝、もしも目が覚めなくても後悔しないと思える毎日が送れれば良いのです。明日があるなんて思ってはいけません。今日という日がおろそかになってしまいます。
人生とは瓢箪から駒で余儀なくしてやったことや偶然がきっかけで、おのずと道が見えてくる事があります。目標を持つなという事ではなく、当てが外れてあたりまえ、何が起きるか分からないんだと思っている事。それが上手な生き方。

第五章 現代をラクラク泳ぐ知恵
1.「癒し」を手に入れる
今の世の中はイライラして当たり前。ノイズにあふれ、無味乾燥で不気味なビルが建ち並び「、政治経済を含めた社会全体が人を苛立たせる構造になっているのですから。
ですから自分の部屋をお城にしてしまう事です。「家に帰れば、平和がある」そう思えれれば外での不快も中和できます。

2.世の中を俯瞰で見る
ゆがめられた情報に惑わされず、正しい自分なりの視点を持つには、菩薩観音のように宇宙に突き抜けるくらい背高のっぽになって世の中を俯瞰で見る事です。そのために必要なのが教養と冷静な知性、客観性です。教養を積み重ねれば目線は高く、視野は広大になり、見えるものが増えてきます。比べるものも増えてきます。

3.言葉の力
人間は言葉を使って生活し、学び、仕事をし、愛を語ります。つまりこの世の中の根幹にあるものは言葉です。ゆがんだ言葉は決して使ってはなりません。

4.畏れという感情
世の中に怖いものがあるという事は必要な事です。人間には目に見えない自然の力や神秘や命の力にもっと畏れを感じて生きるべきです。敬意と言い換えても良いでしょう。畏れは暴走しそうになる心を制御するブレーキ。怖いものがあるから自分を律する方法を考えるのです。

5.本物の快楽
暮らしの中に生き甲斐を持っている人はセックス、ギャンブル、麻薬、など本能に基づく快楽に重きを置かなくてすむのです。充実した人生を送るこつは生き甲斐をたくさん分散させておく事。本物の快楽とは、その生き甲斐の中にあるものなのです。
(1)色情に狂わない事:人を思う気持ちも行き過ぎると見にくいものになる。
(2)口から入れるものに気をつける:酒、タバコなどの嗜好品や日常の食品は気をつける。満腹の一歩前で押さえる、何でもたらふくお腹いっぱいになるまで口に入れてたら、欲望に歯止めが利かなくなる。
(3)金銭感覚を失わない事
(4)約束事を守る事
(5)対人関係は腹6分目で:相手に100%求めるから裏切られたと思う。「親しき仲にも礼儀あり」で節度を保ってつきあえばいざこざなんて起こらない。
[PR]
# by beautifuldaysm | 2010-03-30 23:28 | Diary